「『女性自身』さんに取材してもらってから、親戚もまあまあ増えました(笑)。実家に帰ったときに、母が僕のクリアファイルなんかを持ってきて『これにサインしておいて!これが名前リストね!』みたいな」

 そう話すのは、2013年の年末、本誌が「来年ブレイクする男のコ」の1人に予想し、取材時に得意のお菓子作りを披露してくれた“ゆーちゃむ”こと小林豊くん(25)。実際、’14年は俳優としてだけでなく、レシピサイトの開設やスイーツのプロデュースなど、着実に活躍の場を広げた。

「“スイーツ男子”と言われることが増えて、やっと自分らしさを認めてもらえたかな、って感じです。僕の場合、母が専門学校に行かせてくれて、一度パティシエとして就職にもかかわらず、それをやめて芸能界に入ったので、今は両方を生かせているのが、すごくうれしいんですよね」

「ベイクドチーズケーキ」がいちばん好きなのは知っているけれど、今年は「マシュマロ・スイーツ」がはやるんだって。マシュマロはどう?

「去年リリースしたシングル(通称『恋レピ1』)でマシュマロを題材にしているので、『小林豊、先どりしてたな!』って感じ(笑)。マシュマロって、クリームみたいにもなるし、キャラメルポップコーンを作れたり、意外とアレンジは無限大なんですよ」