小島よしおや日本エレキテル連合らブレーク芸人を多数発掘していることでも人気を集めている、バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』の企画コーナー「おもしろ荘へいらっしゃい!」。

 ’15年元日放送された同コーナーで、見事、優勝を勝ち取り“ネクストブレーク芸人”として注目を集めつつある、話題のお笑いコンビ・おかずクラブ。おかずクラブは、オカリナとゆいPからなる芸歴5年目の女性コンビだ。

オカリナ「優勝してから、先輩に挨拶するときに『(おもしろ荘のネタ)すごくよかったよ!』って褒めてもらったり、熱い言葉をかけてくれる方が増えました」

ゆいP「番組の収録が終わった後も、楽屋で出川(哲朗)さんから『お前ら売れそうな匂いがプンプンするんだよー』って言ってもらえてうれしかったです」

 ‘’15年2月2日に放送された情報番組『ノンストップ!』では、今年注目の芸人として特集が組まれるなど期待が高まる2人。下着泥棒のネタやラブロマンスを描いたようなネタなど女性目線の作風が女性ファンから支持を得ており、ゆいPの役者顔負けの迫真の演技も魅力のひとつ。

ゆいP「自分たちはボケもツッコミもできないのでストーリー重視。全力で演技するって感じ(笑)。ショートムービーを見ているみたい、って言われたこともあります」

オカリナ「ネタは2人で作っています。私は漫画が大好きなんですけど、ゆいPも詳しくて」

ゆいP「昔読んでいた漫画が一緒だったり。だから、この漫画のこういうセリフの感じでコントもやりたいよね、っていう部分が一致するときはありますね。似たようなセリフが出てくることもありますよ」

 順風満帆に見える2人だが、これまでにトリオでの活動もしており、解散・再結成を経て現在に至る。’14年7月に、コンビとして初の単独ライブを実現。

ゆいP「2人になってよかったね、って言われて。心のどこかでトリオへの未練があったけど、気持ちの整理がついた。自信につながりました」

オカリナ「同期にも涙ぐんで喜んでもらえてうれしかった。お茶の間で親しまれるような芸人になりたいです!」

関連タグ: