3月16日、BSプレミアム『にっぽんプレミアム』キャンペーン取材会が東京・渋谷のNHK放送センターで行われ、女優の杏(28)が出席。新ナビゲーターに就任し「興味のある分野でとても光栄ですが、責任のある重大な役だと思っています」と、気を引き締めた。

 同局では、2020年東京五輪を見据え、「日本を足元から見つめなおす」「新しい日本と出会う」をテーマに、日本の魅力を発信していく番組をBSプレミアムに多数編成。3月25日(水)から杏がナビゲーターを務める『にっぽんプレミアム プロローグ』(午後12:00)が放送する。

 “歴女”と知られる杏は、「小さい頃から気になっていたんですけれど、手紙や古文書がたくさん日本中に残っています。私を含め、多くの日本人が読めなくなってしまっているので、再発掘したり、読めるようにしていきたいです」と、語った。

(撮影/小山伸正)

関連タグ: