「森口さんは番組中、小堺一機さんに『これからの目標は?』と聞かれると、間髪入れずに『まさに名字を変えたいですね!孤独死だけは回避したい。もう本当に心配なんですよ、私!』と語っていました」(テレビ局関係者)

 これは、3月17日に放送された『ライオンのごきげんよう』(フジテレビ系)での一場面。森口博子(46)の熱い結婚願望は、最近になって高まるいっぽうのようだ。ちなみに森口の男性のタイプは、韓流のイケメン俳優、エリックだというが……。

「まあ、外見の好みはそうなんでしょうけど、それは理想。じつはいま、親しい女性経営者2人に『誰かいい“セレブ社長”がいたら、紹介して……』と頼み込んでいるんです。『お母さんが心配しているから、安心させたい』というのがその理由です。女友達の人脈を通じて、会社経営者が集まるパーティーにも顔を出して、真剣に『婚活』してます」(前出の知人)

 だが、なかなか“いい人”は見つからず、その後も婚活を続けた森口。

「3月に入ってから、女性経営者を通じて『森口さんと会ってみない?』と打診された独身男性の経営者が何人かいたのですが、みんな難色を示して、マッチングもできなかったそうです」(前出の知人)

 周囲の女性たちは、森口に幸せになってほしいと一生懸命に“婿探し”をしているが、

「あの年齢で“セレブ社長”とのゴールインを目指すのは欲張りすぎ、とドン引きする人もいて前途多難です……」(別の知人)

 芸能界の誰に聞いても「美人でいい人!」という答えが返ってくる森口。彼女の願いがかなう日は来るか!?

関連タグ: