俳優の藤岡弘、(69)が7日、映画『ドラキュラZERO』のBlu-ray&DVD発売記念イベントに出席した。

15世紀のオスマン帝国を舞台とする本作にちなんで、藤岡は重さ約30キロの西洋式甲冑を身にまとって登場。約2キロの鉄製の剣での剣術パフォーマンスにも挑戦した。

愛する人々を守り抜くために悪と契約し、ドラキュラとなった主人公について藤岡は、「主人公が下した大いなる愛を秘める決心にぐぐっときた」とコメント。また「日本の男は優しすぎる。人生はサバイバル。何が起きてもおかしくないこの時代、どう備えるか“自力本願”の意識を持つこと!」と日本の“草食男子”へ訴えかけた。

「愛する人と一緒に見ると、新たな愛も芽生えるかも。少子化問題もあるので、映画を見て頑張ってもらいたい」と語る藤岡の熱い想いが詰まった『ドラキュラZERO』のBlu-rayとDVDは4月8日にリリースされる。

(撮影/河崎文雄)

関連タグ: