美元(36)との離婚成立から約3年、ついに新たな熱愛が報じられた高嶋政伸(48)。お相手は年下の一般人女性で、約1年前から交際をスタートしていたという。そんな高嶋を本誌が目撃したのは、9月上旬。これまで何度も彼に話を聞いてきた記者だが、愛車から降りてきた姿を見てビックリ!以前とは別人のようにスリムになっていたのだ。

 高嶋といえば、1月クールのドラマ『DOCTORS3最強の名医~』(テレビ朝日系)でダイエットに成功し話題を呼んだ。だが目の前の彼はさらに痩せている。足はデニムがブカブカになるほど細く、あごまわりもシャープに。頬は少しこけており、精悍な顔立ちだ。

「昨年から1年間かけて週5のジム通いで肉体改造をしてきたそうです。ピーク時には89キロあった体重が70キロに。現在は別のドラマの役作りのためさらに絞っていて、20キロ以上の激やせぶりです。ちなみに高嶋さんは理想の女性を“料理上手な人”と言っていましたが、交際中の女性も料理が得意。彼女がバランスのいいメニューを考えるなど、食事面で支えてくれているみたいです」(芸能関係者)

そんな高嶋は彼女との婚約や結婚の噂も報じられている。そこで記者は今後について聞くべく、声をかけた。だが彼は何を聞きたいのかわかっているようで、「ちょっとまだ何も決まっていないものですから。決まったらまた事務所を通して連絡させていただきます」と答えた。「婚約は?」と尋ねると「いえ、まだです」と否定する。車に乗り込むとウインドウを下げて会釈して、そのまま走り去っていった。

「離婚裁判は、高嶋さんにとって深いトラウマになりました。そのため次の恋に踏み出せなかったようですが、それでも交際に至ったのは『子どもがほしい』という思いがあるから。兄の政宏さんには子どもがいないため、高嶋家には跡取りがいません。それに父・忠夫さんも闘病中のため、一家のためにも政伸さんは早めの再婚を考えています。婚前の体調管理はその一環でもあるようです」(前出・芸能関係者)

昨年1月、高嶋は本誌インタビューでこう答えている。

《両親を目の当たりにして、僕としては、もう一度結婚したい(笑)。なるべく早い機会に結婚して、両親に孫の顔を見せてあげたい。それが両親への、ささやかな恩返しになると思っています》

 辛い時期を支えてくれた家族のため、高嶋は“婚前ダイエット”に励む……。

関連タグ: