image

 

1月16日、俳優の高橋一生(37)がキリン『氷結(R)』の新CM「あたらしくいこう2018 サイリウムダンス篇」に出演、サイリウムを使った「ヲタ芸」に挑戦し話題になっている。

 

16日より公開となった同CMは「やってみないとわからないもんですよね、なんでも」というセリフの後に、オールホワイトの洋服に身を包み、サイリウムを持った高橋がバックダンサーと共にヲタ芸を披露するという内容になっている。

 

公式ホームページでは、ウェブムービーやメイキングムービーも公開されており、さらに高橋のヲタ芸の練習を収めたドキュメンタリー映像も公開されている。

 

高橋は「ヲタ芸は当然のことながら初挑戦でしたが、GinyuforcE(ギニュ~特戦隊)のギアさん率いるバックダンサーの皆さんとの練習や撮影を楽しみながら進めることが出来ました。息を合わせた『千手観音』は何度も練習してやっと成功した大技ですので、ぜひウェブムービーで注目してみて下さい」とコメントをしている。

 

これに対しファンは「高橋一生のヲタ芸が可愛すぎて朝から癒やされた」「ヲタ芸をする高橋一生が見れる日が来るなんて」「高橋一生がヲタ芸してるCM、カッコよすぎか 何してもカッコいいって…なんなのもぅ」「ヲタ芸すばらしい」「“来年はいい意味で裏切ります”の第一弾でしょうか?まだまだ裏切ってください」「かっこいいとかわいいのデッドヒート…しかしこの多忙の中3日で仕上げたってすごいな…高橋一生のポテンシャルの高さ恐るべし」などの反応を見せている。

関連タグ: