image

 

「浮いた話がまったくないふかわさんですが、実はずっと付き合っている恋人がいるんです。さらにその女性とは、ふかわさんの自宅で半同棲していると聞きました」(ふかわの知人)

 

人気情報番組『5時に夢中!』(東京MX)の“イジられMC”としてお茶の間から愛されている、お笑い芸人のふかわりょう(43)。ほかにも『ひるおび!』(TBS系)やラジオ番組『きらクラ!』(NHK-FM)など、テレビ以外も含めると現在6本のレギュラー番組を抱える多忙ぶりだ。そんな彼の“充実プライベート”を本誌が初めてキャッチしたのは、2月上旬のことだった。

 

午前10時過ぎ、都内の閑静な住宅地にたたずむ自宅から、全身グレーの上下にサングラス姿のふかわが外出。近くの契約駐車場に停めてあった高級外車を運転し、また自宅へと戻ってきた。数分後、玄関から現れたのは、ふかわの愛犬を抱いたモデル風の美女!タイトなワンピースに黒のブーツをはいたその女性は慣れた様子で助手席に乗り込んだ――。

 

翌日、今度は女性が同じ高級外車を運転してふかわの自宅前に横付けした。どうやら2人は愛車をシェアしているようだ。近所の住人はこう証言する。

 

「彼女がふかわさんのワンちゃんを散歩させているところをよく見かけますよ。ワンちゃんもその女性にすっかり懐いていました」

 

たしかに記者が目撃したときも、女性に抱かれた犬は完全にリラックスしている様子だった。それだけ頻繁にふかわの愛犬の世話をしているということなのだろう。

 

「幼少期、ふかわさんは野良犬を見捨てられず家に連れ帰り、家族の反対を押し切ってまで飼っていたほど、昔から大の犬好きです。彼女も同じく大の犬好き。そうした共通点もあって、交際に発展したのでしょう」(前出・知人)

 

別の日に記者が目撃したときも、やはりふたりの間には愛犬の姿があった。“3人”で自宅から出てくる様子は、もはや家族同然。その後も本誌は連日、ふかわの自宅に出入りする女性の姿を確認している。

 

2人の関係についてふかわの所属事務所に問い合わせると「もう大人なので、私生活は本人に任せております」との回答があった。独身貴族を貫いてきた彼ももう43歳。そろそろ結婚もあるのか――。ふかわは過去のインタビューで、自身の結婚観についてこう語っている。

 

《兄の子どもたちと触れ合う機会もありますが、『自分も結婚して子どもが欲しい』という強い願望はないですね》(13年9月12日号『週刊文春』)

 

子どものように可愛がっている愛犬が繋いでくれた縁で、その価値観が少しずつ変わってきたのかもしれない。