image

 

4月4日に放送された日本テレビ系情報番組『スッキリ』で、ビートたけし(71)の独立騒動を伝えた。その際、たけし軍団の顔写真パネルを用意したが、グレード義太夫(59)の顔写真をウガンダ・トラさん(享年55)と間違えて掲載。これに対しタレントの山田邦子(57)がブログでいち早く指摘した。

 

山田は自身のブログに「グレート義太夫」と題したブログを投稿。「たけしさんの報道で 日テレの朝の スッキリで たけし軍団のメンバーのパネル グレート義太夫って書いてあったけど写真が どう見てもウガンダトラだった!」と番組内での写真ミスを指摘。

 

続いて「ウガさんの写真、久しぶりに見たウガさん、早くに亡くなったからな」とし「ウガ鍋とか美味しかったなぁ 美味しいお店もたくさん連れてってもらった」と08年になくなったウガンダ・トラさん(享年55)との思い出を回想。

 

「あ、そーじゃない義太夫ちゃんよ!写真、間違えてたよ 雑だね〜」と番組へ皮肉を込めつつも、最後に「ちょっと笑ったけど」とつづった。

 

『スッキリ』は、番組放送中に「ここで訂正です。先ほどオフィス北野の所属タレントの中で、グレート義太夫さんの写真が違っていました。大変申し訳ありませんでした」と訂正、謝罪した。

 

このことが拡散され、Yahoo!検索ワードランキングには「グレート義太夫」「ウガンダ」がランクインするなど話題になっている。

関連タグ: