女優の志田未来(25)が914日、結婚したことを発表。マスコミ各社の報道によると、お相手は一般男性だという。

 

志田は、事務所を通じた文書で「私事ではございますが、この度、入籍致しましたことをご報告させていただきます」と結婚を報告。「お相手は古くからの友人で、一般の方です」と明らかにした。

 

つづけて「6歳から仕事を始め19年間、皆様の応援に支えられて、今まで続けてこられました。本当にありがとございます」と感謝を述べ、「今後は、仕事と家庭のどちらも大切にしながら、精進していきたいと思いますので、変わらず、温かく見守っていただけると嬉しいです」とコメントした。

 

お相手の職業や年齢は明かされていないが、志田は’15年に日本テレビ系『誰だって波瀾爆笑』に出演した際、理想のタイプについて「私はすごくしゃべるほうなので、話を聞いてくれる人がいい」と答えていた。

 

さらに’17年に『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』でゲスト声優を務め取材会に出席した志田は、主人公・しんのすけの父であるひろしが好きだとして「かっこよくて家族思いで、理想の男性。“家族は俺が守る”とよく言っている姿を見るとキュンとする」と熱弁。「ひろしみたいな人がいたら結婚したいです」と語っていた。

 

入籍報道を受け、ツイッターでは“一般人男性と結婚”というワードがトレンド入り。「もう25歳なんだ」「幸せになってほしい!」「おめでとう!」と祝福の声があがっている。