戸田恵梨香(30)主演TBS系ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と」の視聴率が好調に推移している。

 

戸田演じる若年性アルツハイマーに悩む女医とムロツヨシ(42)演じる元小説家、2人の“10年間の愛”を描く純愛ラブストーリー。初回は10.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区=以下同)と好発進。第2話は10.6%、第3話も10.9%と順調に推移している。

 

「第2話で数字を落とすドラマが多いなか、『大恋愛』は回を追うごとに話題となっています。着実に視聴者を獲得しており、最終回に向けて大きく数字が跳ね上がる可能性もありそうです」(テレビ誌記者)

 

各スポーツ紙によると、10月31日の定例社長会見で“初回見逃し再生回数が局のドラマ史上最多となる167万回を記録した”と発表されたという。また担当役員は視聴率が好調な理由について「純愛ものだといわゆる二枚目の方と美しい女優さんというのがあるが、新鮮な斬新なキャスティングだった」と分析している。

 

実際、ムロのラブストーリー挑戦はテレビ界に一石を投じたようだ。

 

「ムロさんといえば日本テレビ系ドラマ『今日から俺は!!』にも出演中ですが、そちらはかなりおちゃらけた演技。そこに“ギャップ萌え”する女性ファンが続出しているようです。ムロさんの本格的ラブストーリー出演は初めてですが、大当たりしたかっこうです。今後もこのドラマを“お手本”として“まさかのキャスティング”が増えそうです」(前出・テレビ誌記者)