志尊淳(23)が11月3日、公開されたばかりの主演映画「走れ!T校バスケット部」の感想をInstagramで募集した。「皆さんのご感想!! 待ってまーす!!」と投稿したところ、コメントが殺到! そんななか志尊は投稿一つ一つに返信するという“神リプ”をし、ネットが沸いている。

 

志尊は同作の感想を綴ったファンに「ありがとうございます!」「嬉しい!」とリプライ。さらに作品の広め方を考えたファンには「よっしゃ! 最高!」といったコメントを送っている。

 

「志尊さんが『走れ!T校バスケット部』に注いだ情熱は相当なもの。原作は亡くなったお父さんの遺志を引き継いで、息子さんが完結させたというもの。志尊さんはその経緯に感動したそうで奮起したのです。限られた時間でバスケのスキルも習得し、見事に熱演。ご自身でも『自信作!』と太鼓判を押しています」(映画関係者)

 

今年は連続テレビ小説「半分、青い。」(NHK総合)にも出演し、大躍進の1年となった志尊。忙しい合間を縫っての神対応は、いくら自信作とはいえ負担に思われるが――。

 

「志尊さんは愛らしい見た目ですが、内面はとても硬派。もともと野球部で、まっすぐな性格。根性もあります。どんな仕事にも強い使命感を持っているため、今回の神リプにも『絶対観て欲しい!』というアツい思いがあるようです」(前出・映画関係者)

 

今月3日に公開された本誌のインタビューでは「仕事を始めたころからそうですけど、これからもひとつひとつ一生懸命にやっていきたいです」と語っていた志尊。そのひたむきな姿が魅力のようだ。

関連タグ: