本日12月3日発売の「週刊少年ジャンプ」で、冨樫義博氏の大人気漫画「HUNTER×HUNTER」が休載に突入。ファンの間で、ロスが広がっている。Twitterでは、こんな悲しみの声が――。

 

《ハンターハンター休載やん!死ねるて》

《HUNTER×HUNTER休載とか年末乗り切れない》

《ハンター休載中の月曜日は絶望しか無い》

 

98年に連載がスタートし、絶大な人気を誇る同作。だが06年2月に長期休載したことを皮切りに、再開と休載を繰り返してきた。9月22日発売号で5カ月ぶりに再開したが、11月26日発売号で次号より休載すると発表されていた。

 

最近は10週掲載したら休載という流れが続いており、今回も予想していた人が多いよう。

 

《10週ワンセットなのな》

《冨樫先生はまぁ、10週を超えて連載すると反動が大きく2年近く休むからね》

 

などの声があったほか、すでに先を見据える人も。

 

《平成の間に完結できなかったな》

《多分平成最後のハンターハンターきっちり10週で終わったな また半年後ぐらいか 年号変わっちゃうよ》

 

冨樫氏は前号の巻末コメントで「次の10週分ネームは出来ているので体調や状況と相談しつつ原稿進めて行きます」としている。果たして、その再開はいつになるのか。ファンは待ち望んでいる――。