ゲス極・休日課長のテラハ加入「北原里英以来の大物」と話題

フジテレビ系の人気恋愛リアリティー番組「テラスハウス」(Netflixで先行配信中)。新メンバーとして「ゲスの極み乙女。」の休日課長こと和田理生(31)が出演すると、11日の放送で明らかになった。

 

同番組は「TERRACE HOUSE OPENING NEW DOORS」と題し、長野県の軽井沢での男女6人の様子をドキュメント中。メンバー1人が卒業したため、第42話から和田が加入。元プロサッカー選手、モデル、プロスケーターらと第49話の軽井沢編クライマックスを迎える。

 

休日課長は入居のきっかけについて、「6年間彼女がいないと(ボーカルの)川谷絵音と話していて“テラスハウスに入ってみたらいいんじゃない?”って話になり、すごい思い切って応募しました」と説明。「絶対、彼女をみつけて人生の流れを変えたいです!」と意気込んでいた。

 

「『テラスハウス』は12年10月にスタート。オープニングメンバーには、当時AKB48だった北原里英さんがいました。そのほか俳優に転身した“てっちゃん”こと菅谷哲也さんやグラドルの筧美和子さん、歌手のchayさんなども。『テラハ』を経て有名になったメンバーは多いですが、休日課長さんほどの大物は北原さん以来ではないでしょうか。クライマックスに向けて、番組の知名度が上がりそうです」(テレビ局関係者)

 

早くもお目当ての女性を見つけたという休日課長だけに、念願の彼女ゲットなるかが非常に注目される。

関連カテゴリー: