Hey! Say! JUMPの薮宏太(28)がミュージカル作品「ハル」で主演を務めると12月14日に発表された。薮がミュージカルで単独主演を務めるのは09年の「SHE LOVES ME」以来10年ぶりとなる。

 

関西テレビ放送開局60周年記念の節目に制作されるという同作。各スポーツ紙によると、薮は少女との出会いをキッカケにボクシングを始める少年・ハルを演じるという。

 

ボクサーを演じるのは初となるが、ビジュアル撮影ではサンドバッグ打ちやシャドーボクシングを披露している薮。各メディアによると元日本チャンピオン指導のもと撮影したそうで「ボクシングの動きは初めてで、褒めていただけて嬉しかった」と語っているという。

 

Twitterでは喜びの声が上がっている。

 

《薮さんがボクシングとか…… あー、カッコイイだろうなぁ》

《幸せすぎてどうしよう……舞台に立つ薮さんは言葉じゃ言い表わせないくらい輝いてて眩しくて……》

《絶対かっこいいしめっちゃ生で見たい》

 

「『SHE LOVES ME』では演技力が高く評価され、会場となったシアタークリエ史上最年少での主演となりました。当時は別会場で公演していた先輩・滝沢秀明さん(36)に『負けてないと言われたい!』と言うほど闘志を燃やしていましたが、今回は初となるボクサー役で燃えています。もともとボクシング漫画『はじめの一歩』を全巻持っているほどボクシング好きの薮さんとあって、期待が高まっています」(舞台関係者)