仲間由紀恵(39)が来年元日放送の「相棒 season17」(テレビ朝日系)に出演すると、12月18日に発表された。同ドラマは6月に出産した仲間にとって、初めての女優復帰作となる。

 

同シリーズの人気キャラクターである警視庁広報課長・社美彌子を演じている仲間。各スポーツ紙によると、久々となる現場について「また皆さんにお会いできることも楽しみでした」と語っていたという。また撮影に入るなり主演の水谷豊(66)と反町隆史(44)から「おめでとう!」と祝福されるなど、現場も歓迎しているようだ。

 

ネットでも、仲間の仕事復帰に歓喜の声が上がっている。

 

《産休明けの初出演。おめでとうございます!》
《待ってました!!双子育児大変かと思うけどこれからも女優として活躍してほしい!》
《仲間由紀恵復帰。待ってました。しかも、相棒で復帰。社美彌子好きなんだよなー》

 

そうしたムードのなか、仲間自身も復帰に意欲を見せている。そこには妊娠中から抱えていた強い思いがあった。

 

「仲間さんは根っからの仕事好きです。妊活中でも、たびたび女優の仕事をこなしていました。出産前後はさすがにセーブしていましたが、ずっと『早く復帰したい』と考えていたそうです。それもあって出産を終えた今、仕事への意識がさらに高まっているといいます。すでにレギュラー番組の再開も進められているそうです」(テレビ局関係者)

 

ママになり、さらに強くなった仲間。来年以降、いっそうその姿を目にする機会が増えそうだ。