稲垣、草なぎ、香取 初ファンミに参加者「涙が止まらない」

2 月16日、元SMAPの稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(44)、香取慎吾(42)の3名が初のファンミーティングとなる『NAKAMA to MEETING_vol.1』を、東京・武蔵野の森スポーツアリーナで開催した。

 

香取はイベント前に自身のTwitterで「今日から初めてのファンミーティング #NAKAMAtoMEETING 始まりまーす! 楽しみ笑顔溢れる時間に!!」とファンに呼びかけた。

 

イベント開始から、「NAKAMAtoMEETING」がTwitterのトレンドにランクインしており、草なぎもこれに言及。Twitterで「仲間とミート。 トレンド入ってますね! 後は楽しむだけだね!」とツイート。

 

イベントに参加したファンによると「1分間の写真OKタイムがあって、SNS拡散OKもらってまーす」「や〜最高だった #ななにー 風に1分間のSNSタイムがあり、写真をアップしていいということなので」とイベントでの撮影タイムがあったという。

 

イベント終了後、稲垣はTwitterを更新。「ファンミーティング、皆さん楽しんでくれたみたいで良かった^^ チーズケーキで栄養補給! これワインにも合いますね♪ もう召し上がったかたいますか?」と参加者へのお土産として配布された、新しい地図のロゴが入ったチーズケーキの写真をアップ。

 

また、香取は稲垣のツイートをリツイートし、「#NAKAMAtoMEETING に参加してくれた皆様へのお土産のチーズケーキは #ファミマ さんに作ってもらいました!NAKAMAtoMEETING記念!!なんとこのチーズケーキ! #ファミリーマート で販売もしてくれる事になりました!!ありがとうございます!!!」とイベント会場に入場する際に配られるという記念品について伝えた。

 

イベントに参加したファンは「オープニングから涙が止まらなくて、ミーティング中はいっぱい笑って、最後は涙と笑顔で胸いっぱいでした」「本当に楽しかったー ステージの上で歌って踊る3人を見てたら涙とまらず咽び泣いた」と感動に浸るコメントが相次いでいる。