矢口真里 義母から素麺6kg!食べ方求め先輩ママからレシピ続々

7月14日、矢口真里(36)がインスタグラムとブログを更新。義母から揖保乃糸素麺が6kg届いたことを報告した。その量に驚きつつも、《皆さんのそうめんの食べ方教えてください》とアドバイスを求めた。

 

すると、妊婦である矢口におすすめのレシピが続々とよせられた。

 

《めんつゆ、黄身、ラー油、ネギ…おすすめです 妊婦の時ちゅるちゅるってあっさり食べれるのでよく食べてました》
《茹でたお素麺の上に薄卵焼きやハム、きゅうりなどを乗せてから、麺つゆとゴマ、刻み海苔をかけて食べますよー♪ 妊婦の時に、母親から教わった食べ方です!》
《そうめんチャンプルー 冬はにゅうめん 離乳食にも使えますよ》

 

矢口といえば、4月3日にラジオやSNSで第1子懐妊を発表。13日には、ふっくらしたお腹のマタニティフォトを公開。幸せそうな笑顔の写真と共に、「感無量です」とブログにつづった。

 

家族に支えられながらも、マタニティライフを満喫している矢口。そんな矢口に多くの声援がよせられた。

 

《残りのマタニティライフを楽しみながら無理せず好きな事、やりたい事は今の内にやる事をオススメします》
《お互い元気な赤ちゃんに会いましょう》
《まりっぺも頑張ってくださいませ》

関連カテゴリー: