指原莉乃も「応援しています」クラスター対策班に激励の声続々

新型コロナクラスター対策専門家らが開設したTwitterアカウントに、注目が集まっている。

 

このアカウント(@ClusterJapan)は、政府のクラスター対策班が独自で運営しているもの。新型コロナウイルスの感染拡大抑止のために国民の理解と協力を仰ぎ、科学的側面からのコロナ対策情報を直接提供する目的だという。

 

4月3日の開設から数日で、すでに数十ものツイートで情報提供や注意喚起をしているこのアカウント。わかりやすく説明するため、専門家が解説している動画を添付しているものもある。フォロワー数は、7日時点で30万人を突破している。

 

“コロナ騒動”の最先端で活躍しつつ、忙しい合間を縫ってツイッターアカウントも運営しているクラスター対策班。そんななか、タレントの指原莉乃(27)がクラスター対策班の一員である北海道大学の西浦博教授に“エール”を送ったことも話題になった。

 

指原は《一日でも早く、ゆっくり眠れて、ご家族と過ごせる日々が帰ってきますように! 応援しています、そしてよろしくお願いします!》と西原教授に直接、リプライした。

 

西浦教授は、個人のツイッターアカウントで《さっしー推しでいきます》と投稿していたほどの指原ファン。思わぬサプライズに《感涙す。1週間寝ずに働けそうな件》とコメントした。

 

そんな一幕に、Twitterではクラスター対策班への激励の声が上がっている。

 

《専門家の人たちも医療従事者の人たちもヒーローです。応援しています》
《西浦さん良かったですね! でも寝てください(笑)》
《さっしーこういう事できるから好き。自分もクラスター対策班のアカウント頼りにしてる》

関連カテゴリー: