アンジャ児嶋を支える芸人仲間の励まし 単独活動にも追い風か
画像を見る

アンジャッシュの児嶋一哉(47)が7月3日に、YouTubeチャンネル『児嶋だよ!』を開設。複数女性との不倫が発覚し、活動を自粛している相方・渡部建(47)について改めて謝罪した。

 

もともと、6月2週目あたりにチャンネル開設する予定だったという児嶋。だが相方の不祥事と時期が重なってしまったため、周囲から延期するようアドバイスを受けたという。また先輩や後輩の芸人仲間から励ましを受けたことも明かし、大きな反響を呼んでいる。

 

まず明石家さんま(65)に「お騒がせしています」と連絡したところ、「アイツ(渡部)からもらったジュース美味しかったって伝えといて」との返信が。それに対して「どうでもいいわ!」とツッコミを入れたという。

 

落ち込んでいた児嶋は、このやりとりに「救われた」とコメント。さらに、さんまが「白黒アンジャッシュいつでも行くで」と申し出ていたことも明かした。

 

またヒロミ(55)からも、「(番組に)いつでも行くからな」と声をかけてもらったという。他にも劇団ひとり(43)や土田晃之(47)、霜降り明星の粗品(27)といった、数々の芸人仲間から励まされた感動を語っていた児嶋。

 

動画は25万回を超える再生数を記録(4日22時現在)。視聴者からも多くのエールが寄せられている。

 

《児島さんの人柄、ずっと好きです。だから、多くの方々に愛しされているのですね。これからも、応援しまーす》
《児島さん、人望が厚いですね。チャンネル登録します。これから楽しみにしています!》
《1人でずっと喋っててトーク力流石芸人さん! チャンネル登録したくなりました!》

 

次ページ >コンビ出演していた番組に単独で登場

関連カテゴリー: