篠田麻里子 ベビーカー姿も圧倒的存在感!ママモデルとしても期待
12月、愛娘をのせたベビーカーを押す姿を目撃。 画像を見る

《朝から子連れで電車移動中、席譲ってくれた女性の方が、『子育て大変だけど頑張って』って一言声かけてくださり涙出そう》

 

12月24日、電車移動中の嬉しかった出来事をツイッターで報告していた篠田麻里子(34)。

 

’20年4月に女児を出産してから8カ月。東京では寒い日も続いているが、ベビーを連れて積極的にお出かけをしているようだ。

 

本誌が東京都内で彼女を目撃したのは12月上旬。

 

篠田といえば、AKB48きっての高身長とスタイルの良さで、ファッション誌の専属モデルを務めていたことも時期もあったが、ベビーカーをさっそうと押す姿は、人目を集めていた。

 

「育児の合間に、ウォーキングマシンで走っているそうです。AKB時代もファッションリーダー的な存在でしたが、今後はママモデルとしての活躍も期待されています」(広告代理店関係者)

 

この日、篠田はコンビニのイートインコーナーで、愛娘に授乳している姿も目撃されている。

 

「サングラスをかけていましたが、すぐに篠田さんだとわかりました。赤ちゃんをあやす優しそうな姿が印象的でしたね」(コンビニに居合わせた客)

関連カテゴリー: