4年経ってパワーアップ!令和の「逃げ恥」が救おうとしたもの
横浜のベビー用品店で撮影する星野とガッキー。 画像を見る

あの社会現象にもなったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(TBS系)」が4年の歳月を経て、新春スペシャルドラマになって帰ってきました。

 

多くの社会問題をドラマの中で取り上げ、新しさと共感を生んでからはや4年。実社会でもさまざまな動きがありました。夫婦となったみくり(新垣結衣)と平匡さん(星野源)は、どんな成長を遂げ、そして令和になりどんなドラマを展開したのか。今回は見どころをいち早くご紹介します。

 

※本記事はネタバレをかなり含んでおります。ドラマ未視聴の方はご注意ください。

次ページ >開始1分から放たれる社会問題の連続砲!

関連カテゴリー: