石原さとみ「転機は長崎県」人生を変えた被爆者との13年交流
画像を見る

《ショッキングな事実に向き合う際には勇気が必要で、最初は筋肉痛のような痛みがありましたが、徐々に鍛えられました。知らなくてはいけないことがこれだけあるのに、知ろうとしない臆病な人間にならないように、勇気を出すようにしています》   8月9日配信の「47NEWS」のインタビューでこう語ったのは、石原さとみ(34)。同日で、長崎に原爆が投下されて76年...

出典元:

WEB女性自身

【関連画像】

関連カテゴリー: