川谷絵音 モデル恋人と同棲中!ゲス不倫から5年で再婚も視野に
画像を見る 笑顔で記者の直撃に応じる川谷

 

■本誌直撃に照れながら…同棲を認めた

 

耐え忍ぶ長い冬を経て、少しずつ仕事が増えている川谷。10月某日、迎えの車を待っていた本人を直撃した。

 

――松本愛さんと同棲されていると聞いております。

 

「(照れながら)いやあ、アハハ」

 

本誌記者が差し出した名刺をしげしげと見つめながら――。

 

「『女性自身』さんですか……めずらしいですね。久しぶりにこういうの受けたんで、びっくりしました」

 

――2人ともお幸せに過ごしていらっしゃる?

 

「いやいや(笑)、僕ら、あんまり何にも言えないんですけど……」

 

――結婚のご予定は?

 

「いや、全然ないと思いますよ。僕、今は仕事を頑張らないといけないので……。なんかすみません」

 

――とはいえ、真面目にお付き合いしていて、川谷さんにとって松本さんは大切なお相手ということでよろしいのでしょうか?

 

「ハハハ。そんなふうに聞かれるとあれですけど。まあ、いまは仕事に集中しています。なんかわざわざ、僕なんかのためにありがとうございます」

 

終始“ゲスさ”は微塵もなく、丁寧に対応してくれた川谷は、車に乗り込み去っていった。松本愛の所属事務所に“同棲”や“結婚”について尋ねると、「プライベートのことは本人に任せております」と回答があった。

 

10月限定で、『スッキリ』(日本テレビ系)の木曜日エンタメコーナーのMCを務めることになった川谷。結婚に備えて仕事の幅を広げているのか――。

 

「トークのセンスも、じつはいいのです。先日、『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演したときも、毒舌の有吉さんのベッキーイジりに嫌な顔をせずに返していました。今後、テレビで見る機会も増えていくと思いますよ」(キー局局員)

 

公私とも、「脱ゲス」の春を迎えつつあるようだ。

出典元:

「女性自身」2021年10月26日号

【関連画像】

関連カテゴリー: