有働由美子「好きな時に好きな人と」バツイチ恋人と交際8年でも“非婚宣言”の真意
画像を見る 直撃に「あちゃー」と反応する有働

 

■「4〜5人のボーイフレンドと都合のいい時に」

 

番組で暴露された“お見合い80回”について質問すると、苦笑気味に有働は言う。

 

「あれは全て本当ですけど、10年以上も前の話です。40過ぎたらもうそういうお話も来ないですから(笑)」

 

ーー今は結婚願望はないのでしょうか。

 

「そうですね。気持ちが仕事のほうに行ってしまっていますし、もう結婚にこだわる必要がないので。好きなときに好きな人と会うという自由な生き方をさせていただいております」

 

これまでプロ野球選手や広告代理店マンといった、さまざまな男性との交際も報じられた有働。彼女はかつて自身の結婚観についてこう語っていた。

 

《結婚のチャンスは何度かあったのです。結婚して子どもも産んで、仕事もよくやっているよね、と言われるのがベストだと思っていました》(『婦人公論』’13年5月7日号)

 

そんな有働がたどり着いた“結婚しない”という境地。彼女の知人は言う。

 

「有働さんも40代になるまでは強い結婚願望を抱いていましたが、NHK時代にメインキャスターを務めた『あさイチ』でさまざまな女性の生き方を取り上げていくにつれて、“結婚することよりも、自分の幸せを見つけることのほうが大事”と価値観が変わったそうです」

 

結婚に縛られず、自由に生きていくことを選んだ有働。“理想の男女関係”についての考え方も教えてくれた。

 

「4〜5人ボーイフレンドっていうか、お友達がいて、お互いに都合のいいときに遊ぶっていう生活が理想かもしれないですね」

 

そして、現在の幸せ度数について聞いてみると、笑顔を見せながらこう語る。

 

「100ですよ。人に乱されることもなく、マイペースに生きて、このまま静かに消えていければなと」

 

とはいえ、『news zero』の“同僚”櫻井翔(39)が先日、電撃婚を発表したばかりだが……。

 

「いつかそんな素敵な人ができるといいですね。誰かいたらにおわせまくります(笑)」

 

有働が結婚する可能性は本当に“ゼロ”!?

出典元:

「女性自身」2021年11月9日号

関連カテゴリー: