山田邦子語った岡江久美子さんへの特別な思い「コロナが憎い…」

「寂しいお別れですけど、やっぱり立派な方って背負っていくんだなって。お別れしないほうが本当はいいけど。コロナっていうことがあって、みんなに『気を引き締めて!こういうふうになんなないように!』ってやってねって。最後まで立派な方だったなって……」

 

3月に新型コロナウイルスで亡くなった志村けんさん(享年70)を、こう悼むのは今年で芸能生活40周年を迎える山田邦子(60)だ。

 

2月に開始したYouTubeチャンネル「山田邦子 クニチャンネル」でのぶっちゃけトークが好評を集めている山田。次々と暴露動画を公開するいっぽうで、一切広告をつけずに先に旅立った“先輩”をしのぶことも。志村さんが亡くなると、追悼動画を公開し、冒頭のように思い出を振り返っていた。

 

今年4月に新型コロナウイルスでこの世を去った岡江久美子さん(享年63)には特別な思いを抱いているようだ。

 

「私が当時やっていた番組のスタッフと『はなまるマーケット』(TBS系)のスタッフが一緒だったので、第1回のゲストに呼ばれたんです。ドラマでもご一緒しましたし、すごくさばさばしていてスカッとした先輩。乳がんを患ったことも私と一緒です。

 

今は女性の平均寿命も延びて岡江さんなんてまだまだバリバリの現役世代。子育ても終わって、これから仕事に、プライベートに、とエンジョイできる。そんないちばんいい時期だったのに……。本当にコロナが憎いです」

 

最後に今後の目標について聞くと、交友関係を生かした豪華ゲストの登場を企画しているようだ。

 

「親友でイケメン演歌歌手の山内惠介くん(37)は第一候補ですね。惠ちゃんはプリンが大好きなので、一緒にプリンを作って食べてみたい。あとは大先輩・倍賞千恵子さん(78)。倍賞さんには渥美清さん(享年68)や高倉健さん(享年83)の話を聞いてみたいですね」

 

40周年を迎えても、衰えを見せない山田。令和の“邦ちゃんブーム”はすぐそこまで来ている。

 

「女性自身」2020年7月7日号 掲載

関連カテゴリー: