セレーナ・ゴメス キュートな笑顔で初来日!話題のポップアイドル インタビュー

                                                image

今月12日、ビバリーヒルズで行われたハリケーンカトリーナの犠牲者を支援するためのチャリティーディナーパーティ(Southern Style St Bernard Project Event)に、ブラックのカジュアルなドレスで登場したセレーナ・ゴメス。ブリト二ー・スピアーズがホストを務め、噂のボーイフレンドと登場したのもニュースだけど、それ以上に、キュートなスマイルで、レッド・カーペットの注目を集めていたのがこのセレーナ。6月には、カナダで行われる MUCHMUSICビデオアワードの司会者にも決まり、3枚目のアルバムのリリースも控え(日本発売はまだ未定かな?)今、とってもノってる女の子です!

imageディズニー・チャンネルで、今月から新シリーズがスタートするドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』に、魔法使いの見習い三兄弟の1人、小悪魔的存在で、ちょっぴり面倒くさがり屋なアレックス役として出演している、あのキュートな女の子で知っている人も多いのでは?
女優だけではなく、史上最年少でユニセフの親善大使も務め、また自身のバンド『セレ―ナ・ゴメス&ザ・シーン』のボーカルも担当しちゃう、マルチな女の子なんです。

今回は、そんなセレーナの初来日時のインタビューの模様をお届けします。
見惚れてしまうほどの、スラ~っと伸びた綺麗な脚に高さ10センチほどのベージュのハイヒールを履いて、颯爽とインタビュールームに登場したセレーナ。ロイヤルピンクのドレスに、シンプルなゴールドのイヤリングをつけただけなのに、とてつもないオーラを放っていました!

 

セレーナ・ゴメス(以下  セレーナ)ハ~イ!(部屋にいた全員と握手)
―― 今回が初来日ということで、日本の印象はいかがですか?
imageセレーナ 来日する前に描いていた日本のイメージと、ぜんぜん違ったの。

―― どんな風に?
セレーナ 日本は綺麗なところで、みんなファッショナブルで、食べ物も美味しいとは聞いていたんだけど・・・そのイメージを遥かに超えたわ!!

―― それは良かったです!お気に入りは見つかった?
セレーナ 炉端焼き?火鉢で焼いたステーキが最高!。原宿もお気に入りよ。

―― 原宿ではどんなものを買ったの?
セレーナ ボーイスカウト風のモスグリーンのジャケットと、二ーハイブーツを買ったわ。すっごく可愛かったの。日本でのショッピングの方が、アメリカより断然楽しいわ。日本の方がおしゃれを先取りしている印象があるの。お店も一つ一つテイストが違うしね。アメリカだと、今シーズンのテーマにちょっとバリエーションを加えているくらいの変化しかないもの。

―― 今日のドレスもとっても素敵ですが、何かテーマがある?
imageセレーナ 今日の洋服のテーマね~・・・ファーストレディ!(笑)。クラシカルな感じが好きなの。

―― 今回は、日本のファンとも会う機会があったんですよね。ミート&グリートや、ミニライブパフォーマンスでの、ファンの反応はいかがでしたか?
セレーナ 緊張していたんだけど、大勢のファンが集まってくれて、おまけに大興奮で迎えてくれて、とっても楽しかったわ。バンドのメンバーと「こんなライブ初めてだよね」って話てたんだけど、すっごく良かったの!

―― ドラマについてお聞きします。ディズニー・チャンネルで放送中のドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』で、魔法の力を持つ冒険好きなティーンエイジャー、長女アレックス・ルッソ役を演じられていますが、いかがですか?
セレーナ シーズン1からシーズン4まで、私自身もアレックスと一緒に成長してきたと思っているわ!アレックスと自分の共通するところと言ったら、楽しいことをやることね。

―― このドラマの魅力は何でしょう?またセレーナにとって、このドラマに出演したことは、セレーナのキャリアにどんな意味を持つ?
セレーナ そうね~、どこにでもある家族像を描いていながら、子供たちや大人がワクワクするような話の展開があるところ、いろいろな世代が楽しめる、そんなところが魅力かしら?。このドラマを、一言では言い表せないけれど、『ウェイバリー通りのウィザードたち』がなかったら、こうして日本に来ることもできなかったと思うし、アレックスを演じることが出来て、とてもラッキーだわ。

―― ドラマの中で、一番印象に残っているお気に入りのエピソードはある?
imageセレーナ う~ん、どれもみんな楽しかったから、選ぶのが難しいな~。まだ日本ではオンエアになっていないかもしれないけれど、フィフティーズを舞台にしたエピソードがあってね、衣装もキュートで、ダンスもしてて、すごく楽しかったわ!

―― ではもしも、ドラマのように魔法が使えるとしたら、どんなことをしてみたい?
セレーナ そうしたら最高ね!つらいことや悩みごとを解決して、みんなが住みやすい世の中にしたいわ!

―― 本当に魔法使いになれるとしたら、なってみたいと思う?
セレーナ う~ん、どうかな~・・・演じるも大変だったくらいだから、答えはNOね!(笑)。

―― セレーナは世界中のティーンのファッションアイコンでもあるけれど、ドラマの中のアレックスの衣装にアイデアを出したりすることはあるの?
セレーナ 3年間一緒にいるスタイリストと、「何がアレックスに似合うかしら?」なんて相談しながらアイデアをだすこともあるわ。例えば雑誌の切り抜きを持っていったりしてね。いつも、アレックスの洋服のことばかり考えているの(笑)。

―― いよいよ今月から新シーズンがスタート。今までとどこが違う?見どころはどんなところかしら?
セレーナ 今回がファイナルシーズンなの。ますます楽しいエピソードが盛りだくさんで、魔法もたくさん出てくるし、いろいろなことに挑戦しているわ。アレックスとボーイフレンドの愛の行方も見どころよ(!?)

―― ファイナルシーズンを迎えて、今、どんな気持ちですか?
セレーナ なんだかとっても感情的になっているわ。人生の中で4年間をキャストのみんなと一緒に過ごしてきたからね。でも同時に新しい扉を開くことにもワクワクしているの!

―― それでは今度は、アルバムについてお聞きします。1stアルバム『キス&テル』に続いて、発売中の2ndアルバム『ア・イヤー・ウィズアウト・レイン』(全米チャート初登場4位)も大好評ですが、10曲目に入っている『Live Like There’s No Tomorrow』という曲は、とても思い入れのある曲だそうですね。歌詞にもあるように、“もし今日が最後の日” だとしたら、何をする?
imageセレーナ そうね~、今日はこうして日本にいるから、多分・・・家族と友達を日本に呼び寄せて最後の日を一緒に過ごすわ!

―― 6曲目の『Intuition』という曲のように、今までの人生、直観で決めて進めてきたことってありますか?
セレーナ 実はね、この曲をアルバムに入れたのは、私自身が直観で動かないタイプだからなの(笑)。後になってから、“あ~、ああすればよかった、こうすればよかった”ってことがけっこうあるので、自分を信じて、自分の直感を信じて前に進もうってことを皆に伝えたくてこの曲を入れたの。自分が信じていることがすべてだと思うから。

―― 曲を書き溜めていると聞きましたが、ニューアルバム(6月28日全米発売決定)とツアーの予定は期待してもいい?
セレーナ もちろん!両方ともね!7月からは全米ツアーがスタートするんだけど、日本を含むアジアツアーも、すぐにでもやりたいわ!

―― 楽しみにしています!今回の滞在は短いと思いますが、次回、アジアツアーの際には、是非東京以外にも足を運んでみてくださいね。
セレーナ アリガトウ。まだまだたくさん行ってみたいところはあるんだけど、今回はすぐに帰国なので、残念だけど次回のお楽しみね。

―― それから、セレーナは最年少でユニセフ親善大使として活動されていますが、そのことについて教えてください。
セレーナ 以前、ガーナの恵まれない子どもたちを訪問したんだけど、誰かのために何かをしてあげるということは、私は幼い頃から家族と一緒にいて教えられてきていることなので、私にとって自然なことなの。世の中にはいろんなことが起きているけど、私自身もまだ成長している段階で、こういう活動を通して逆に自分が成長していきたいと思っているわ。私たちが次の世代を担っていかなきゃいけないしね。だから、活動を通して、より良い環境、世界にしていきたいと思っているわ。

―― セレーナに憧れている、たくさんのファンの女の子たちに何かアドバイスはありますか?
imageセレーナ 私にアドバイスを頂戴!(笑)。例えば、ファッションで言えば、今日のイヤリングのようなシンプルなものをつけるのが好きなんだけど、シンプルの中にもディテイルにこだわったものがあるといいわね。

―― 最近お気に入りの“マイブーム”はある?
セレーナ う~ん、そろそろあたたかくなってきたから、L.A.に戻ったらまたジェットスキーをやりたいな。

―― 甘いものが好きなんですよね?和菓子なんか食べました?
セレーナ ファンの皆や、いろんな人たちが差し入れてくれたんだけど、どれがどれだかわからなくて・・・(笑)。

―― では、最後にこれからどんなセレーナ・ゴメスが始まるのか教えてください。
セレーナ ここまで全速力で走ってきたので、ちょっぴり一息ついて、今度は音楽の方にもっと力を入れて行きたいわ。ツアーに出て、アルバムを作ってね。それからコメディーではないジャンルの映画にも挑戦していきたいわ。

―― 応援しています。
セレーナ アリガトウ!

【プロフィル】

Selena Gomezせれーな・ごめす★
1992年7月22日、米国テキサス州ダラス生まれ。
2009年から2年連続でエミー賞を受賞したテレビシリーズ『ウェイバリー通りのウィザードたち』に、魔法の力を持つ冒険好きなティーンエイジャー、長女アレックス・ルッソ役で出演中。
7歳の時に、テレビ番組『バー二ー・アンド・フレンズ』でデビューし、2シーズンレギュラー出演したのち、ディズニー・チャンネルの大人気テレビドラマシリーズ『ウェイバリー通りのウィザードたち』と、オリジナルムービー『プリンセス・プロテクション・プログラム』に出演。そのほか『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』シリーズや『スイート・ライフ』にもゲスト出演している。音楽活動では、2009年にハリウッド・レコードと契約し、ソロデビューアルバム『キス&テル』をリリース。ゴールド・ディスクを受賞し、ビルボード・ダンスチャートでも1位を獲得。発売中の2ndアルバム『ア・イヤー・ウィズアウト・レイン』は、全米ビルボードチャート初登場第4位を記録。また、『ウェイバリー通りのウィザードたち/ザ・ムービー』のサウンドトラックには3曲のオリジナル曲を提供している。芸能活動のほかに、ユニセフ親善大使としての慈善活動や、ジュニア向けのファッションブランド『Dream Out Loud』をスタートさせたりと大活躍。現在、両親と5匹の救助犬と一緒にL.A.在住。

【アルバム】

image

『ア・イヤー・ウィズアウト・レイン』
セレーナ・ゴメス&ザ・シーン
CD 2,100円(税込)
CD+DVD 3,360円(税込)
エイベックス・エンタテインメントより発売中 

セレ―ナ・ゴメス オフィシャルページ