image

 

男性誌「PLAYBOY」創始者のヒュー・ヘフナー(86)が米国時間1日、26歳のモデル、クリスタル・ハリスと婚約したことがわかった。The Daily Mailが伝えている。

 

ヘフナーがハリスと婚約するのは実はこれが2回目だ。2010年12月に3カラット(9万ドル=約749万円相当)のダイアモンドをあしらった指輪を渡し婚約したものの、翌年年6月に予定されていた結婚式のわずか5日前にハリス側からこれを破棄。しかし、今年に入ってから数多くの美女が住むヘフナーの豪邸「プレイボーイ・マンション」で再び同棲を初めており、その頃から2人の関係はみるみる改善、再婚約に至ったとか。無事に結婚が成立すれば、ヘフナーにとっては3人目の配偶者となる。

 

ハリスは1986年生まれの26歳。2008年にヘフナーと出会い、2009年12月のプレイメイト・オブ・ザ・マンスに選ばれ一躍有名となった。ヘフナーと交わした一度目の婚約を破棄した当時は取材に対して「私はヘフに欲情できない。だって、彼、本当に服を脱がないんだもの。裸なんて今まで見たことがないわ」とヘフナーのパブリックイメージを台無しにするようなコメントを連発。ヘフナーはこれに反論することは控え、Twitterに「別離はつらいものだが、これが結婚した後じゃなくてよかった。結局、シングルでいることがきっとベストなんだろうね」とポストするに留めていた。

 

どういった婚前契約が結ばれたのかについては我々の知るところではないが、婚約が破棄されなければ結婚式は大晦日に家族と親しい友人のみを招いて行われる予定。

 

日本でもここ数年加藤茶が45歳差、堺正章が22歳差でそれぞれ結婚するなど「年の差婚」が取り沙汰されているが、ヘフナー&ハリスの60歳差婚にかなうカップルはなかなか登場しないだろう。さすがは伝説の”プレイボーイ”だ。

 

関連タグ: