image

The Washington Post

毎年その中身が話題となるアカデミー賞授賞式のお土産バッグ。ノミネートされた俳優や監督らに配られるこの“副賞”の総額は回を追うごとに積み増しされ、ワシントン・ポストによると今年は昨年比で10万ドルアップした22万ドル相当の豪華賞品が詰め込まれているという。

その史上最高額のお土産袋の中には、たるんだバストをリフトアップする施術を受けられるエステ券や高級車アウディのリース、パーソナルトレーニングチケット、イタリア・コモ湖近くに位置する高級ホテルの宿泊券などが入っているが、最も高額なものは55,000ドル(約620万円)相当のイスラエルへの旅行券だ。

イスラエルの観光省とユダヤ系の旅行会社が、紛争地域としてではなく観光地としてイスラエルを売り込むために提供したもので、10日間の贅を極めた滞在が用意されているとか。アカデミー賞のお土産に旅行券は欠かせないアイテムだが、今回のように政治的意図を含んだものは珍しいという。