Netflixに忖度?ヘンリー&メーガンがチャリティを中止に
(写真:Splash/アフロ)

ヘンリー&メーガン夫妻が負傷した元兵士のための募金イベントを急遽中止していたことがわかった。

 

このイベントは、傷病軍人とその家族をサポートするための国際的なスポーツイベント「インビクタス・ゲーム」を主催する財団への寄付集めを目的としたもの。インビクタス・ゲームはヘンリー王子自身が’14年に創設したイベントで、元兵士たちが車いすバスケットボールやシッティング・バレーボールなどの9種目の競技に参加する。これまでに4回開催されており、’16年にはオバマ米大統領も出席。直近の’18年にはメーガン妃が表彰式のプレゼンターを務めた。

 

今年のインビクタス・ゲームは新型コロナウイルス感染拡大の影響で来年に延期されたため、今年は寄付を募る小規模なチャリティイベントのみを行う予定だった。

 

しかし、突然イベントの中止が発表された。Sunday Timesによると、イベントの様子がAmazonで配信される予定だったことが原因だという。夫妻は過日、Netflixと巨額の契約を結んだばかり。AmazonはNetflixとは競合する関係にあるため、金銭的な問題が生じたと見られている。

 

財団のスポークスパーソンは、「チャリティイベントの中止は新型コロナウイルスのためであり、サセックス公爵夫妻の事業とは何ら関係はない」と説明している。

関連カテゴリー: