無視され続けたヘンリー王子、女王の誕生日前日にアメリカへ
葬儀でのヘンリー王子〔中央〕と、エドワード王子〔右〕(写真:代表撮影/ロイター/アフロ) 画像を見る

エディンバラ公フィリップ殿下の葬儀に参列するために、およそ1年ぶりに英国の土を踏んだヘンリー王子。21日の女王の誕生日を前にアメリカへ発ってモンテチトの邸宅へ直行、10日間の自主隔離期間に入ったと英Daily Mailが報じている。   21日に95歳を迎える女王の誕生日まで宮殿に滞在するのかその動向が注目されていたが、やはり妻を選んだようだ。理由...

関連カテゴリー: