いつもいつもすみません、これつまらないものですが・・・X-GUN西尾です。

ネットでニュースを見ていたらびっくり!
なんと、我らが弟イ・スンギくんが、新型のインフルエンザに感染してしまったみたいなんです。
アメリカで公演が予定されてたみたいなんですが、それもキャンセルか?みたいに書いてありました。

 

芸能人だとたくさんの人と接する機会がある訳で、それだけ感染する可能性も
高くなって来ますもんね。

新型インフルエンザの症状である高熱が出たみたいで、治るまでは仕事をキャンセルして
療養するようです。
インフルエンザなのであんまり軽々しくは言えないですが、
この所すごく忙しく爆走してるスンギくんですから、ゆっくり休んで欲しいと思います。

みなさんもうがい、手洗いバッチリして予防しましょうね。

大好きなK-POPアーティストに会えるライブやファンミーティングの日に
体調崩して行けないなんて絶対に嫌ですもんね。

お互い気をつけましょう。

 

今回紹介するのはキター!!
やっとカムバックしてくれました!!
SS501だぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!

 

『花より男子』でリーダーのキム・ヒョンジュンくんが花沢類でさらに人気倍増してから、
5人の活動は初めてですよね?

5人でのCDは2008年3月シングル『DE JAVU』以来1年7ヶ月ぶりですよね。
待ちに待ちましたよ。

 

新しく出たCDのタイトルは『REBIRTH』。
「もう一度誕生する」「生まれ変わる」みたいな意味なんでしょうかね。

新たなSS501は、前の数百倍かっこよくなって僕らの前に現れましたね。

超かっこよくなってません?

もちろん前もかっこよかったんですよ。

リーダーだけでなくそれぞれがそれぞれで活動して、それがすべて糧となりメンバーの自信になり
さらに大きくなった事によってかっこよく見えたり、すごいグループに見えたりしてるんでしょうね。

 

アルバム『REBIRTH』のタイトル曲『Love Like This』は超POPナンバー。
最近流行の暗カッコいい(勝手な造語です。例えば『Sorry Sorry』とか『Heartbreaker』とか
『Ring Ding Dong』みたいなやつの事です)感じの曲ではなく、あくまでPOPな感じな曲です。

 

Love Like This

 

これを期にバンバンSS501で活動して欲しいですね。

続いては『花より男子』つながりです。

な、な、なんとあの『花より男子』西門総二郎を演じたキム・ボムくんに例の番組でインタビューしちゃいました。

あのねぇ、かっこよすぎ。
マジでかっこよくて、かわいすぎ。
どんだけいいものだらけやねん。
で、背が高くて、若いでしょ?
日本の年齢で20歳ですよ。

僕が芸人やり始める頃に生まれたって事ですからね。

 

そんなキム・ボムくん、日本でCDデビューするんです。
タイトルは『聖夜(イブ)の空 /今、会いに行きます』。
『聖夜(イブ)の空』の方はタイトルどおりクリスマスにピッタリの曲・・・であろうかと思います。
すみません、まだ僕聴けてないんです。
でもそうですよね?絶対。

 

で、もうひとつの『今、会いに行きます』は『花より男子』のドラマの中でかかってるので
すでにおなじみの曲だと思います。
今回のCDにはオリジナルの韓国語バージョンと日本語バージョンの2つが入ってます。

 

キム・ボムくん、歌うまいねぇ。
『今、会いに行きます』の出だしのせつなくささやきながら歌う感じね。
これ20歳の歌声ちゃいまっせ、奥さん。
マジでうまい。

 

 

今、会いに行きます

 

このCDはファンミーティングやオフィシャルファンクラブなどではもう買えるのですが、
一般販売は12月16日からになります。

 

インタビューの中で「今回日本語で歌うことによって、ちゃんと感情が込められてるか心配」と
言ってたキム・ボムくんですが、韓国語バージョン聴いた時点でおっちゃんにはわかるね、
大丈夫!ちゃんと伝わってるよ。

 

この他にもたくさん色んな事聞いちゃいましたよ。
すごく疲れてるはずなのに、全然そんな顔ひとつ見せずに笑顔でいっぱい話してくれました。

詳しくはまたここで発表になると思いますが、オンエアを見て下さいね。
プレゼントもありますよ。

歳的には、僕がヤンキーなら19歳で子供生まれてもおかしくない歳ですから
息子のような存在かな?
いや、息子じゃないなぁ。
親戚の子供って感じか、姉ちゃんの子供ね。

そんな親戚の子みたいなすごくなにか買ってあげたくなるような気になるほど、
母性ではなく父性・・ちゃうな叔父性さえもくすぐるキム・ボムくんでした。

関連タグ: