伊達巻大好き、X-GUN西尾です。

 

みなさん正月の感じは抜けましたか?

僕は感じは抜けたんですが、伊達巻がスーパーから消えてとても残念です。

 

成人式迎えた人も読んでくれてる人いますかね?

まぁ成人式で暴れるヤツもいますが、大体はそんな感じじゃないんですよね?

ちゃんとみんな大人になって色んな式典は無事終えてるんですよね?

あんなん報道するから「来年は俺も」とか思うんですよね。

だから報道しなきゃいいと思いますけどね。

 

僕らも成人式に呼ばれるときもあるんですが・・・・・

あぶない、もう少しで成人式の話だけで3000文字ぐらい書くところやった。

そんなんは関係ないですよね。

そうですKーPOPですよ。

 

 

さぁ実質2010年1発目、今回まず紹介させていただくのは、バラエティー『1泊2日』の第三の刺客
ウン・ジウォンくんの新曲です。

 

ジウォンくんの今回の新曲もジウォン節炸裂ですよ。

あの独特の節回しと言いますか、歌い方。

で、あのマイナー調のメロディとミディアムテンポな感じ。

正にジウォン節ですよ。

 

そうそう、ジウォンで思い出したんですが、Big Bangのファンの人たちって
G-DRAGONのこと「ジウォン」って呼ぶんですよね。

よくイベントとかで「ジウォンが・・・」「ジウォンくんの・・・・」って話してるから、
この子たちBig Bangのファンやのに1番好きなんは、ウン・ジウォンくんなんやと思ったら
違ってました、G-DRAGONの事でした。

 

まったく違う話ですみません。

 

 

1番最初にジウォンくんの曲を聴いたときは、このジウォン節がイマイチ
西尾ちゃんセンサーに触れませんでした。

どっちかって言うと少したるい気がしてしまいました(すみません)。

でも、聴いていくうちにこのジウォン節は効いてくるんですね。

格闘技で言うところのローキックのように、徐々に効いてくるんです。

効いてきたらこっちのモンとばかりにジウォン節がすごく心地よくなってくるんです。

無理にでもなく、自然と身体が揺れてくる感じ。

 

まさにK-POPの特徴のひとつ「中毒性」のある1曲です。

最初に聴いたみなさんもどこか昔の僕のような感覚になるかもしれませんが
時期にジウォン節はあなたに効いてきますよ。

そうなったらジウォン好きなあなたもジウォンくんのファンになりますよ。
(前者がG-DRAGONで、後者がウン・ジウォンくん)

 

 

ウン・ジウォン 『Siren(サイレン)』

 

 

続いてはこのブログは初登場やったかな?T-araです。

ちょっとプロフィールを。

T-ara(ティアラ)、6人組のガールズグループ。

約3年レッスンにレッスンを重ね、2009年7月27日にデジタルシングル『嘘』でデビュー。

6人のメンバープロフィールが公開されるや各ポータルサイトで検索語1位になるほど話題を集めたんです。

で、驚いたのがメンバーの一人、ソヨンは『少女時代』のメンバーだったんです。

それを番組で明かしたんですが『少女時代』としてデビューする1か月前に脱退したみたいんです。
でも、今大成功したからよかったね、ソヨンちゃん。

 

みなさんの記憶に新しい所では同じ事務所の超新星と一緒に出した
デジタルシングル『TTL(Tiime to love)』ですよね。

この曲もいきなりの超新星との合体でびっくりしましたが、そんな話題性だけでなく
曲の良さがヒットにつながった1曲だと思います。

このせつなPOP、メロディックPOPと言いましょうか、せつない感じしますよね?

で、情熱的に踊るみんな、みたいな。

 

 

T-ara+超新星 『TTL(Tiime to love)』

 

 

この『TTL』は8つの音楽ウェブサイトで1位を獲得。

デビュー半年足らずで1位なんてすごいですよね。

そんな中、ファーストアルバム『Absolute First Album』をリリース。

その中のタイトル曲『Bo Peep Bo Peep』はもうブリブリ満載の超かわいい曲。

もう格好からしてブリブリですよ。

頭には猫の耳、手には猫の手をつけてるんですよ。

もう完全かわいさ前面押しじゃないですか。

でもそれだけじゃないんです。

曲も超キュート!!しかもいい曲。

 

2009年から吹き荒れてるガールズグループ旋風で後半、SEXYパターンが大流行しましたよね。

まだその余韻が残る中「私たちその路線行きません!!」とばかりに
超ブリブリアイドル路線に行ったのは僕は大正解だと思います。

みんなと一緒じゃつまんないですもんね。

 

 

T-ara 『Bo Peep Bo Peep』

 

 

あの最初の「ポピポピポピポピポピ・・・・」って所、超耳に残るでしょ?

あれ聴いた後飯作りながら「ポピポピポピポピポピポピ・・・・」って無意識に歌ってましたからね。

あとあの踊りね。

本当にかわいいよね。

 

ガールズグループも本当にたくさんいて、残るのは本当に大変だと思いますが、
『TTL』で1位を獲得したT-araは、この曲で自分達の位置をきっちり見つけ
確固たる地盤を固められたんではないでしょうか。

 

前回告知したK-POPのイベントにたくさんのみなさんが来てくれました。
ありがとうございました。

 

やっぱりK-POP大好きなみなさんとK-POPを大音量で聴けるって
本当に超楽しいですね。
次回やるときも告知しますのでまたお越しくださいね。

 

そして近づいてきたって言うか、次回このブログが更新される
日に開催なんでいよいよ最後の告知ですね。

 

僕が大好きなアーティスト、MCモンくんが来日してライブがあります!!!

 

『MCモン with HAPPY NEW YEAR!ライブ&トーク 』
日時 2010年1月22日(金)
会場 ティアラこうとう(江東公会堂)
時間 15:30開場、17:00開演予定、19:30終了予
定 ※時間は多少変更となる場合がございます。
料金 8,800円(税込)

ゲスト Maybee

 

 

詳しくは
http://www.frau-inter.co.jp/sp/mc2010/

をご覧下さい。

 

MCは私、X-GUN西尾がやらせていただきます。

 

絶対楽しいです、絶対盛り上がります、絶対見に来て損はしないです。

これを見てる、色んなアーティストのファンのみなさんも本当にMCモンくんすごいステージしますので、是非来て下さい。

 

グッズ販売などもあります。

 

もう今からドキドキしてます。

 

関連タグ: