image

チャン・グンソクが、8月3、4日、『夏のインドアフェス<ZIKZIN fes.>』を、インテックス大阪で開催した。会場には、EXPO ZONEと称した会場が設けられ、彼の写真と一緒に写せるコーナーや、オリジナルブランドのショップもあり、まさにチャン・グンソク一色の真夏のフェスだ。

12時から始まったソロライブ「Indian Summer」では、「行くぞー!大阪!」という声で登場し、『Nature boy』を歌い始めると、ファンは総立ちに。
「みんな、何時から来たの?朝5時?信じられないよ~。オレ、3時くらいに寝ちゃった。9時に起きて、緊張してたんだよね。今日のフェス、楽しんでいってください」とあいさつした。

初日の8月3日は、5月29日に発売されたセカンドアルバムから初めて歌う曲も多く、「オレは緊張しないんだよ」といって、膝をガクガクさせるユニークなしぐさを見せ、観客を笑わせた。

8月4日は、バースデー当日とあって、ライブビューイングで全国57館の映画館にファンおよそ1万人が集結、ライブ中継が行われた。『My Precious』を、「マイバースデー」に変えてファンと一緒に歌い、さらにダンサーたちがサプライズでケーキを用意。会場全体に『Happy Birthday to you』がこだました。

チャン・グンソクは、「日本で特別な日を迎えられてよかったです」と感激の様子を見せ、
会場の6000人と合わせて、16000人ものファンが、彼の26歳の誕生日を祝った。

途中、『Rain』では、後方の観客にも見えるようにと、中央に設けられたステージに移動。アコースティックギター3本によるしっとりとしたバラードを歌い上げるなど、終始ファンへの心配りを見せつつ、計14曲を歌い上げ、2日間で、約12000人が彼の甘い歌声に酔いしれた。

なおこのイベントは、8月24、25日、関東の幕張メッセでも行われる。

取材・文:西元まり

2013年10月~12月にかけてチャン・グンソクZIKZINZEPPツアー開催!

公演日程
10月 福岡・札幌
11月 大阪・名古屋
12月 東京

詳細は公式サイトにて近日発表予定!
http://www.jang-keunsuk.jp/zikzinlive/