韓国ソウルオリンピック公園オリンピックホールにて、第5回GAONチャートK-POPアワードが行われた。これに先立ち、レッドカーペットイベントも開かれた。

 

この日レッドカーペットにはEXO、Block BのZICO、SUPER JUNIORイェソン&カンイン、防弾少年団、iKON、SEVENTEEN、など多くのスターたちがレッドカーペットに出席。

 

寒い天候の中多くのファンが彼らの登場を待ち、K-POPスターの登場の度に大きな歓声が響いた。特に、防弾少年団のメンバーJ-HOPEは翌日が誕生日ということもあり、ファンからは「おめとう」の歓声も上がった。

 

GAONチャートK-POPアワードは、BIGBANG、EXO、SUPER JUNIOR、少女時代のテヨン、Block BのZico、防弾少年団、iKON、VIXX、SEVENTEEN、AOA、Red Velvet、PSY(サイ)、K-POPスターが大勢出席し、今年の歌手、今年の新人賞、今年の作曲家賞、今年の作詞家賞、ファン投票人気賞などミュージシャンの授賞と、アーティストだけではなく作詞家、作曲家、振付師、スタイリスト、ニューメディアプラットフォーム賞、今年の実演家賞などを含む、全17部門の受賞者が発表された。

 

(撮影/上原由加奈)