image

(北米ツアーのダラス公演に参加できなくなったEXOのカイ。)

人気グループEXOが初の北米ツアーをスタートする中、メンバーのカイがビザの問題でツアーへの参加が不透明な状況であることがわかった。

現地プロモーター事務所のMy Music Taste側は最近、公示を通じて「弊社のミスにより、10日(現地時間)に開かれる『EXO PLANET #2 – The EXO’luXion [dot]』にカイが参加できなくなった」と明らかにした。
My Music Taste側によると、カイのビザ発行に支障が生じ、ダラス公演に間に合わなかった。同事務所は、カイがバンクーバー公演からは参加できるよう努力するとしながら、「希望する場合、全額払い戻しする。EXOのファンやチケット購入者、カイを含むメンバーら、所属事務所のSMエンターテイメントに謝罪したい」と説明した。

一方、EXOはデビュー以来初となる北米ツアー「EXO PLANET #2 ? The EXO’luXion」を今月10日から開催。ダラス、ロサンゼルス、シカゴ、ニューヨーク、カナダ・バンクーバーなど北米の主要5都市で公演を行う予定だ。

(記事提供/THE FACT JAPAN)

関連タグ: