image

JYJのジェジュンがソロとして2年4ヶ月ぶりに発表するニューアルバム「NO.X」が本日(12日) 午前0時、電撃公開された。

今作でジェジュンは、9曲の作詞、2曲の自作曲を制作。ブリットポップ、ブルース、ポストグランジ、ハードロップ、ポップパンク、バラードなどの多彩なジャンルで12トラックを収めた。

image

リリースと同時に熱い反応が寄せられているタイトル曲の『Love you more』は、強烈なサウンドとダイナミックなグルーヴが合わさったポップパンクナンバー。“すべてをあげたい、毎日を愛してると言っても足りない気持ち”を積極的に表現した歌詞に、中毒性の強いサビが魅力的な楽曲だ。

この他にも、入隊前のコンサートでサプライズとして披露した『Breathing』と『Good morning night』をはじめ、これまで惜しまず格別な愛を送ってくれたファンへの気持ちを書いた『また会うけど、また会うだろうけど』、自作曲の『恨みます』『Good luck』など宝石のような12曲が収録されている。

音源配信と同時に解禁されたタイトル曲のミュージックビデオ(https://youtu.be/M9VwfgSJcVg)も話題だ。“さすがジェジュン”という絶賛が自然と出てくるパフォーマンスが視線を引きつけるのはもちろん、夢に向かって前進する若者たちの姿をオムニバス形式で構成した感覚的な映像は、楽曲のダイナミックな雰囲気をいっそう高めたという評価を受けている。

各音楽チャートを加熱させながら人気を集めているジェジュンの2ndフルアルバム「NO.X」は、音源配信サイト、アルバム売り場などで発売中だ。

(写真/© C-JeS Entertainment・記事提供/THE FACT JAPAN)
http://www.sportsseoul.jp/

関連タグ: