image

 

人気グループB1A4が、炎上騒ぎに発展した“セクハラ騒動”についてコメントした。

 

B1A4は28日、ソウルで開かれた3rdフルアルバム「Good Timing」のショーケースに出席し、ケーブルチャンネルtvNのバラエティ「SNL KOREAシーズン8」の撮影で起きたセクハラ騒動について言及した。

 

B1A4は「突然起きたことなので、何が起きたのか分からなかった。映像をもう一度見たが、ファンの皆さんがたくさん心配するに違いないと思った。ご心配していただいただけに、もっと頑張ってアルバム活動に専念したい」と伝えた。

 

これに先立ち、「SNL KOREA」側は26日、公式フェイスブックページにB1A4が登場する一本の動画を投稿。動画には同番組に出演したB1A4がレギュラーたちと挨拶する姿が盛り込まれていたが、一部の女性芸能人らがメンバーらの身体一部を触って笑う場面が見られ、“セクハラされるB1A4”としてネット上で批判が殺到した。

 

セクハラ騒動と関連し「SNL KOREA」側は27日、「B1A4に対する過激な行動で、不快感を感じたB1A4をはじめ、ファンの方々に謝罪する」とし「不適切な行動であり、今後このようなことが発生しないように注意する」と謝罪した。

 

メンバーらにセクハラ行為をしたイ・セヨンも28日、自身のインスタグラムに「私の誤った行動で多くの方にご心配をおかけし申し訳ない」とし「現場でメンバーらに謝罪したが、改めてすべてのファンの方々とメンバーらに謝罪したい」と直筆の謝罪文を掲載した。

 

(記事提供/THE FACT JAPAN)
http://www.thefactjp.com/

関連タグ: