image

(写真・神奈川新聞社)

脱原発を訴えるガールズバンド「新月灯花(しんげつとうか)」が21日、横浜市中区野毛町のバー「旧バラ荘」でライブを開く。

女性4人組のロックバンドで、脱原発をテーマにした「透明な闇」や、国会議事堂前デモを取り上げた「誰かの贅沢(ぜいたく)で殺されたくはない」などを発表している。

東京電力福島第1原発事故が起きた2011年から福島県内に通い、子どもたちと交流を続ける。同県いわき市のJRいわき駅前で毎月、高校生たちと路上イベントを開くほか、全国の路上やバーでライブ活動を行ってきた。

旧バラ荘でのライブを前にメンバーらは「ライブハウスとはまた違った距離感なので醍醐味(だいごみ)や意義を感じている」と意気込みを話す。

午後8時から。チャージ500円と投げ銭。問い合わせは、同店・電話045(515)7787。

関連タグ: