image
(写真・神奈川新聞社)

松田町寄にある国道246号沿いのヒマワリ畑で、約4千本のヒマワリが見ごろを迎えている。現在は満開で、今月下旬ごろまで楽しめそう。

町観光経済課などによると、畑は昨年度に個人から寄贈を受けた土地で、その後、大井町を拠点とする養蜂業者が松田町から借り受け、養蜂業の一環としてヒマワリを育てている。

小田急線新松田駅から「寄」行きバスで「松田ランド」下車、徒歩5分。問い合わせは、町観光経済課・電話0465(83)1228。