image
(写真・神奈川新聞社)

夜の水族館を楽しんでもらう特別企画「ナイトワンダーアクアリウム」が16日から、藤沢市の新江ノ島水族館で始まる。デジタル映像と照明、音響を駆使して館内を彩り、幻想的な夜の海を表現する。

一昨年に約32万人、昨年は約40万人が来場した同水族館の人気企画。3回目を迎える今年は、潮の満ち引きでなどで海洋生物と密接な関係にある「月」をテーマに選んだ。

イベントは午後5時から。館内の至る箇所を照度を抑えてライトアップ。大小さまざまな魚が泳ぐ高さ9メートルの巨大水槽にはデジタル映像や光が照射され、星空と月明かりで輝く相模湾をイメージした。

12月25日まで。季節に応じて照明の色合いを変えるなど、3期間に区切って開催。大人2,100円。問い合わせは、同水族館・電話0466(29)9960。