image

(写真・神奈川新聞社)

 

箱根町仙石原でススキが見ごろを迎え、銀色に輝く大海原のような光景が広がっている。県内外から大勢の観光客が訪れ、秋風に揺れる穂にカメラを向けていた。

 

台ケ岳の裾野に広がる約18ヘクタールのススキ草原には遊歩道が設けられ、大人の背丈ほどのススキに囲まれて散策が楽しめる。昨年は箱根山・大涌谷周辺の火山活動の影響で客足が遠のいていたが、今季は順調に回復。町は「11月中旬ごろまで楽しめそう」と来訪を呼び掛けている。

 

箱根登山鉄道・箱根湯本駅から「湖尻・桃源台」行きバスで「仙石高原」下車すぐ。問い合わせは、町観光案内所・電話0460(85)5700。

関連タグ: