image

(写真・神奈川新聞社)

 

箱根山・大涌谷(箱根町)の一部規制解除、箱根ロープウェイの全線再開から26日で3カ月。秋の行楽シーズンでにぎわう大涌谷園地では「初冠雪」した富士山も遠望でき、青空に映える噴煙と霊峰の“競演”が楽しめた。

 

大涌谷周辺の火山活動に伴う立ち入り禁止措置は7月26日、約1年3カ月ぶりに一部解除された。客足は順調に回復し、この日も名物の「黒たまご」などを求める行列が。知人3人と都内から訪れた宮川たか子さん(52)は「にぎわっている印象で、うれしい」と笑顔で話した。

 

甲府地方気象台によると、富士山の初冠雪は1956年と並ぶ観測史上最も遅い記録。9月25日に「初雪化粧」とされたが、山頂から約40キロ離れた同気象台では観測できなかった。