image

(写真・神奈川新聞社)

 

バイクに立ち乗りし、秦野市内の県道を走行する人物を撮影した動画が短文投稿サイト「ツイッター」に投稿され、神奈川県警秦野署は道交法違反(安全運転義務違反)の疑いで、捜査を始めた。

 

動画には黒っぽい服装の1人が、ハンドルを握らずにシートに直立し、曲芸のようにバランスをとりながら、走行する場面が捉えられていた。

 

同署によると、動画は23日に投稿され、24日に視聴した人から県警本部に通報があった。現在、周囲の防犯ビデオなどを解析し、バイクに乗っていた人物の特定を急いでいる。