image

(写真・神奈川新聞社)

 

軽快な演奏を聴きながら夕涼みを楽しめる「あつぎジャズナイト」が24日、厚木市中町3丁目の厚木公園で始まった。25日まで。

 

2日にわたって午後3~9時に開催する夏最後の恒例イベント。地元出身の音楽家や市内大学のクラブなどがステージに立って演奏を披露した。出演は両日で計16組。

 

迫力ある歌声が響いたビル街の会場には地ビールやとん漬け焼きそばなどを販売する20店が出店。仕事帰りの会社員らが音楽と一緒に地元の味を堪能した。

関連タグ: