image

(写真・神奈川新聞)

 

セクシーな吐息の歌い出しで一躍大ヒットとなった歌手、青江三奈さん(1941ー2000)の「伊勢佐木町ブルース」の発売50周年を記念したライブが12日、横浜市中区伊勢佐木町4丁目の「CROSS STREET」で開かれる。青江さんの持ち歌や1968年のヒット曲が披露される。

 

記念ライブ「伊勢佐木町ブルース・フェスタ」は2部構成。第1部(午後1時15分開演)は青江さんのヒット曲を歌手川奈ルミさんが歌う。入場料500円。

 

第2部(同5時40分からと、同6時40分からの公演)は「伊勢佐木町ブルースと68年のヒット曲」と題し、ミッキー吉野さんとヨコハマ・ハイカラナイト・オールスターズが出演する。入場料千円。

 

青江さんのドレスやパネルなどを展示する遺品展は5日から同所で開催される。入場無料で11日まで。

 

「伊勢佐木町ブルース」は68年に発売。100万枚を売り上げる大ヒットとなり、その年の日本レコード大賞歌唱賞を受賞した。伊勢佐木町が全国に知れわたるきっかけとなった。

問い合わせは、伊勢佐木町商店街電話045(261)2835。