image

(写真・神奈川新聞)

 

5月3日に開かれる「第54回小田原北條五代祭り」で、パレードの4代氏政役に、昨年に引き続き、俳優の高嶋政伸さん(51)が決まった。初代早雲役となる俳優で「小田原ふるさと大使」の合田雅吏さん(48)とともに、華やかな戦国絵巻を盛り上げる。

 

小田原市観光協会が22日、発表した。高嶋さんは、NHK大河ドラマ「真田丸」で氏政を演じた縁で、昨年のパレードに初めて参加。馬上から父・高島忠夫さんでおなじみの親指を立てる「イェーイ」のポーズを取り、沿道の観客らを喜ばせた。

 

五代祭りは、小田原城を拠点に5代、約100年にわたり関八州を掌中に収めた戦国大名・後北条氏をしのぶイベント。昨年は約25万人(主催者発表)が訪れた。

 

同協会は3月16日まで、3代氏康役を一般公募している。問い合わせは、同協会電話0465(22)5002。