image

(写真・神奈川新聞)

 

伊勢原市大山の山中で、大山桜が見頃を迎えている。例年より2週間ほど開花が早く、ピンク色の花びらが舞う中を登山客が散策を楽しんでいる。

 

市立大山小学校の裏手の山道を20分ほど登ると、4本が点在する。いずれも樹齢400年といわれ、最大の「上大山桜」は幹回り3.5メートル。3日現在で一部、葉がのぞいているが、見頃は今週末ごろまで。

 

問い合わせは、市観光協会電話0463(73)7373。