image

(写真 神奈川新聞)

 

米空軍輸送機オスプレイ5機が「横浜ノースドック」(横浜市神奈川区)に陸揚げされたのを受け、県平和委員会など市民団体のメンバーが5日、同施設のゲート前で飛行中止などを求める抗議活動を行った。約60人が「平和な日本を脅かすな」「静かな空を汚すな」などと約40分間にわたり声を上げた。

 

抗議活動には共産党の国会議員、地方議員らも参加。オスプレイの配備中止や市街地上空の飛行差し止め、飛行経路の情報開示などを訴え、同日、県や防衛省南関東防衛局に対して申し入れを行った。