image
「モアナと伝説の海」の日本語版で主演を務める屋比久知奈さん(右)と英語版主演のアウリィ・カルバーリョさん=17日、米ハワイのアウラニ・ディズニー・リゾート

ⓒ2017 Disney. All Rights Reserved.

 

3月10日から全国で公開されるディズニーの新作アニメ映画「モアナと伝説の海」の日本語吹き替え版で、主役モアナの声優に琉球大4年の屋比久知奈(ともな)さん(22)=沖縄市=が選ばれた。17日に米ハワイで記者会見が開かれ、映画のホームページでも発表された。屋比久さんは「(主演が決まった時)夢みたいで信じられなかった。朝起きて、夢なんじゃないかって何度も思った」と喜びを語っている。

 

屋比久さんは今回が映画デビューとなる。主題歌も歌う。ディズニー映画の主役に新人が抜てきされるのは異例。同社によると、昨年の春、夏にあった「ディズニーのヒロイン史上最大規模のオーディション」を勝ち抜いた。

 

ミュージカルに出演するなどして演技力と歌唱力を磨き、大学卒業後に女優を目指して上京するという屋比久さんは「モアナは新しい世界に踏み出し、悩みながら一歩一歩強く進んでいく。誰もが経験することなので、たくさんの方々に共感していただけると思う」と話している。

 

関連タグ: